ダンス コミュニケーション JAPAN 2022

 

市民のためのダンス「繭(いと)の夢」ー 地域と地域をつなぐ

​    ライブ&オンライン:10月29日(土)

 今までとこれから(過去と未来)

 協議の結果、タイトルを変更しました。

国際ダンスコミュニケーションJAPANとして第1回を東京国際フォーラム(有楽町)、第2回をアヴィニョン(フランス)と東京、第3回をダンスアトリエ「オンパロス」(沼田市)にて多くのアーティストの参加を得て行なってきましたが、

2022年より、ダンスコミュニケーションJAPANとして、市民のためのダンス「繭(いと)の夢」 を行なっていきます。

  衣装デザイン画公募  要項 

【応募・描画方法】

メールのみの受付です

*件名を ダンス「繭(いと)の夢」衣装デザイン応募 とし、デザイン画は用紙中央にフロント(正面)スタイル、右下にバック(背面)スタイルを描画してください。

*男踊りは黒主体、女踊りは白主体で、補色的に他の色の使用は自由です。 B4サイズ (縦36.4cm×横25.7cm / 解像度300dpi ) 、JPEG形式のデータで。

*メール送付時に、氏名・住所・電話番号・年齢・E-mailアドレス、簡単なプロフィール・外国の方は国籍も、記入してください。

*申し込み締め切り:7月31日

*オンパロス使用権:男踊り・女踊り 各1点づつ 1万円

   協議により応募作品の中から決めさせていただきます。

送り先:omphalos.dance@gmail.com (オンパロス・ダンスプロジェクト)

 

著作権 等の取扱について

※応募デザインはオリジナルのものに限ります。

※応募された作品はDC-J2022イベント後はオンパロスのホームページに展示され、ダンスグループのみが閲覧できるように配慮します。ダンスグループが使用する時には相互にやり取りして使用権を決めていただきます。

*作品の著作権はオンパロスと本人にあります。

 複数グループの使用を許可してください。

※応募点数は1点とし、両部門(男踊り・女踊り)への応募は可。 

※応募に関する個人情報は、本イベント以外の目的では使用いたしません。

 <誰でもできる参加の仕方> 

<誰でもできる参加の仕方>

1)ダンス「繭(いと)の夢」のユーチューブを見て覚える

2)興味のある仲間を探す

3)1人より2人、3人いれば月1回でも交流できます

  いなかったら1人で励む

4)連絡をくれれば日程調整してWSしましょう

5)秋に向けて踊り込み、ビデオを撮り、YouTubeにUPする。URLを事務局に送る

5)あるいは10月29日にライブで踊る。前もってURLを送るのを忘れずに.。​

  参加希望のグループの方々へ 

  ダンス・コミュニケーションJAPAN 2022

市民のためのダンス気功「繭(いと)の夢」ー 地域と地域をつなぐ

   オンラインでつながる現在形のダンス

 ライブ&オンライン 10月29日(土)午後1時~ 

 

<参加グループ募集要項>

・ダンス気功「繭(いと)の夢」(男踊り・女踊り・両方)の発

 表・披露

・場所はどこからでも。

 誰でも(グループ、一人でも)参加できます

・衣装は自由。デザイン画公募の中から選んで交渉して使用するこ

 とをお勧めします。男踊りは黒主体で、女踊りは白主体で。

・参加締切:9月30日  ・参加費:無料

・URLは本番1週間前までには、お知らせください。

・各グループがそれぞれ連絡しあって、芸術交流できることを願っ

 ています。

男踊り (YouTube)

 ​男踊り動画 https://youtu.be/54_wRaNt3zs

 

女踊り(YouTube)

​ 女踊り動画 https://youtu.be/spS94XWVmBA