<アート情報> 
​コロナ禍のこの時期に奮闘している主催者の取り組みを独断と偏見で掲載しています。
情報は予定です。詳細は各主催のWebで確認、予約、お問い合わせください。
コロナの影響で苦労する方、団体への支援、補助金などの申請情報も併せて掲載しています。
  -----------------------------------

⭕️公益財団法人セゾン文化財団  

@SaisonFound

【2021年度公募】募集要項開示

《現代演劇・舞踊対象公募プログラム》

舞台芸術分野を対象に、2021年4月-2022年3月に実施する活動・事業を支援します

◆8月11日(火)より申請書申し込みを開始、

申請書の交付申込締切日(必着)は、

「サバティカル/創造環境イノベーション/研究助成」は10月8日、

「国際プロジェクト支援/セゾンAIR」は10月15日。

申請書交付申し込み後に面談が実施され、申請書を各プログラムの期日までに提出する。

なお、渡航費を支援するプログラム「フライト・グラント」<後期(随時)>の募集を9/11(金)から開始します。渡航目的の重要性を鑑みて、芸術家、制作者に対して、国外への渡航費を助成します。期日(下記募集要項を参照)まで随時受付を行い、助成金予算総額に達し次第終了します。

ホームページ http://www.saison.or.jp/

ツイッター https://twitter.com/SaisonFound

⭕️緊急事態舞台芸術ネットワーク(JPASN)

@j_p_a_s_n

9/6に開催しました「文化芸術活動の継続支援補助金 勉強会 ~これからでも遅くない、三次募集に向けて申請方法を探る~」のアーカイブ配信(ユーチューブ)を公開しました。当日説明用の資料もダウンロードいただけます。採択事例の情報提供、「助っ人センター」もご活用ください。

福井健策弁護士の質問に答える時間も後の方にあり解りやすく答えています。今後の助成対応の変化にも言及しています。三次募集申請締め切り:9月30日

https://www.youtube.com/watch?v=1_amHyaAJ-E

⭕️「文化芸術活動の継続支援事業」第3次募集が開始、募集内容の改定に注意  

 個人事業者(フリーランス含む)および文化芸術団体向けの補助金「文化芸 術活動の継続支援事業」の第3次募集が、9月12日から開始されました。 

 これにともない、9月23日付で、募集案内が改訂されていますのでご注意ください。また、申請時の注意点や説明動画のほか、入力イメージ、補助金申請画面の下書き用様式・記入例(Excel)、交通申請様式(Excel)、団体規約・団体概要のサンプル(pdf)などが新規に公開されています。詳しくは、事業 

サイトをご確認ください。 

https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/ 

 なお、個人が申請する場合は、「統括団体からの確認番号」を事前に取得していると、申請時の提出書類が大幅に省略できます。非会員に対しても、確認番号の発行希望を受け付けている認定団体もあります。 

 次なる創造活動に取り組むためにも、芸術家、実演家、スタッフの皆様ぜひこの制度をご活用ください。 

⭕️KKAT神奈川芸術劇場プロデュース

音楽劇「銀河鉄道の夜2020

2020年09月20日(日)~2020年10月04日(日)

原作:宮沢賢治  脚本:能祖將夫   音楽監督:中西俊博
舞台美術:小竹信節 歌:さねよしいさ子  振付:山田うん  演出:白井晃

チケット料金

全席指定 S席7,500円 A席5,000円 U24チケット(24歳以下):3,750円

高校生以下割引:1,000円  シルバー割引(満65歳以上):7,000円 

公演スケジュール

9.25(金) 14:00  9.26(土) 14:00◎  9.27(日) 14:00

9.28(月) 休演  9.29(火) 休演  9.30(水) 14:00  

10.1(木) 休演  10.2(金) 14:00◎  10.3(土) 14:00  10.4(日) 13:00■

◎は託児サービスのある回 要事前予約・有料(マザーズ 0120-788-222)

■はライブ配信のある回 ライブ配信チケットはチケットぴあ(https://w.pia.jp/t/gingatetsudo2020/)のみの取扱いとなります。

⭕️武藤大祐  「舞踊概論」

武藤大祐

@muto_daisuke

*「舞踊概論」第14回 9/26(土)20:00~21:30(講義60分+Q&A30分)

テーマ「文化」①(プロとアマ、芸術舞踊と民俗舞踊、など)

GoogleアカウントからClassroomへ入ってクラスコード「pjaytib」で登録するとMeet(ビデオ会議)へのリンクを見れます(19:45にご案内します)。

*「芸術舞踊史」第2回 10/7(水)20:00~21:30(講義60分+Q&A30分) テーマ「バレエ・リュス」 (舞踊のモダンアートとしての展開を軸として見ます) GoogleアカウントからClassroomへ入ってクラスコード「qupggsm」で登録するとMeet(ビデオ会議)へのリンクを見れます(19:45にご案内します)

 

⭕️フェスティバル/トーキョー2020  Festival/Tokyo 2020  

令和2年(2020年)10月16日(金)~11月15日(日)

「想像力どこへ行く?」をテーマに 、企画を掲載しています。

詳細情報は下記にて検索してください。

■ウェブサイトURL  https://www.festival-tokyo.jp

 

⭕️劇団ダンサーズ第二回公演 

  「都庁前」

2020.10.09  - 2020.10.11

ダンス作戦会議による、ダンサーのみで演劇を実践するプロジェクト「劇団ダンサーズ」の第二回公演。今回は、岡田利規による、能の形式を用いた戯曲「都庁前」を上演します。現代の日本・東京における女性差別、フェミニズムという、参加メンバーにとっても当事者性の高いテーマに取り組みます。

 演出・出演:岡田智代 神村恵 木村玲奈 たくみちゃん

文芸部:桜井圭介 渋革まろん  照明デザイン:中山奈美

照明オペレーション:土屋光(SCOOL) 衣装アドバイザー:臼井梨恵(モモンガ・コンプレックス)

記録写真:松本和幸  記録映像:日景明夫  ウェブビジュアルデザイン:たくみちゃん

 上演台本:岡田利規「都庁前」(《NŌ THEATER》より)

      岡田利規「未練の幽霊と怪物 挫波/敦賀」紹介ページ

         https://www.hakusuisha.co.jp/book/b515824.html

 会場 SCOOL  チケット 3000円(予約のみ) 定員 各回25名

⭕️ポレポレ東中野(映画館)

「なぜ君は総理大臣になれないのか」など時間制により数作品を上映しています。

​詳細はWebにて確認ください。

  https://www.mmjp.or.jp/pole2/

⭕️想田和弘 「精神0」公開中 

@KazuhiroSoda

最新作『精神0』ベルリン国際映画祭エキュメニカル審査員賞。

「精神0」、9/5㊏から厚木で上映が始まっています。

埼玉|川越スカラ座 9/19㊏~10/2㊎ ※㊋㊌休映

埼玉|深谷シネマ 10/11㊐~17㊏ ※㊋休館

『精神0』公式サイト→http://seishin0.com 

映画作家。想田和弘監督作品に『選挙』『精神』『Peace』『演劇1・2』『選挙2』『牡蠣工場』『港町』『ザ・ビッグハウス』。

⭕️江戸東京博物館  

@edohakugibochan

#青』でみる江戸東京」では、川瀬巴水の「清洲橋」を展示中。近代技術の粋を集めた大吊り橋で、関東大震災後の復興事業のシンボルであった清洲橋と夕暮れの空、川面の水の色の移り変わりを、ブルーを基調に描いています。この機会にお見逃しなく!9月27日(日)まで。入場無料。#江戸東京博物館

⭕️太田記念美術館 Ota Memorial Museum of Art

@ukiyoeota

「月岡芳年ー血と妖艶」展では、「血」「妖艶」「闇」をキーワードに芳年の名作を紹介。

2020年8月1日(土)~10月4日(日)*前期終了

後期 :9月4日(金)~10月4日(日)

 ※前後期で全点展示替え     一般:800円。

問合せTel 050-5541-8600  

http://www.ukiyoe-ota-muse.jp

 

⭕️足立美術館  

@adachimuseum

「横山大観の全貌 ―名画100点にみる至高の芸術―」新館にて好評開催中です(~10/25まで)

大観の初期から晩年の作品をまとめてじっくりとご鑑賞いただけます。

https://adachi-museum.or.jp/archives/shinkan/taikan…

 

⭕️ 生けるガラス-中川幸夫の花器  

石川県能登島ガラス美術館

2020.09.05 - 12.13

香川県丸亀市で生まれた中川幸夫(1918~2012)は、既存の華道流派に属することなく、独自の花の表現を追求した孤高のいけばな作家。

⭕️ 赤と黒の連続講座3 

植村邦彦 資本の奴隷たちへ

9月26日(土)13:30開場~16:30 豊島区民センター 資料代 800円

カリブからMLBへ。自由な労働、自由な選択。そんなものは全てインチキ。みんな資本の奴隷だ!

植村邦彦:関西大学教授「隠された奴隷制」(集英社新書)他多数。

赤と黒の連続講座 連絡先 090ー1429−9485 LACC
 

藤井大地

@dfuji1

⭕️平塚市博物館のプラネタリウムは、9月から当日9時に整理券を配布します。

投影は土 日 14時のみです。詳しくはこちらをご覧ください。

https://hirahaku.jp/planetarium/

整理券の配布状況は、ウェブで確認できるように作る予定です。

 

武田祥照 

@yoshiteru0319

⭕️蝋燭能ライブ配信に挑戦!

毎年、八王子・福伝寺での春燈会も今年は秋の観月会と合同に。

本堂の幻想的な明かりの中、能「雷電」を勤めさせていただきます。

9月27日17時~

現地での鑑賞(お弁当&解説書付) 7,000円

オンライン鑑賞 4,000円

お申し込みは下記へ

https://forms.gle/hTGC7QQqTGNovzR6A

今年は、弘法大師が疫病退散の為に行われた法要と、鎮護国家の神となった菅原道真をテーマにした能「雷電」をご覧いただきます!

⭕️ 映画『イサドラの子どもたち』

9月26日(土)より シアター・イメージフォーラム ほかにて全国順次公開!

伝説のダンサー、イサドラ・ダンカン。

彼女の遺したダンス「母」から生まれた、3つの喪失と再生のドラマ。

第72回ロカルノ国際映画祭 最優秀監督賞受賞!

金春流 能楽師 本田布由樹

@r6CETwStfzJLNuH

⭕️10月11(日)16時開演 こしがや能楽堂

 こしがや紅葉能  

解説 本田光洋

狂言「寝音曲」善竹大二郎

能「半蔀」本田芳樹

全自由席3000円

申込先:kakemakumo-2459@kmj.biglobe.ne.jp

日本庭園付きの能楽堂で優雅な一時を。

また、越谷能楽堂にはレストラン、喫茶室などはございません。

飲み物等はあらかじめご購入のうえご来場ください。

⭕️藤原道山 デビュー20周年記念公演 雙 - SO -  

11月18日(水)PM2:00  〜JAZZピアニスト 国府弘子を迎えて〜

                 チック・コリア「スペイン」など

   19日(木)PM2:00 〜音楽プロデューサー 武部聡志を迎えて〜

                 藤原のオリジナル「東風」など

浜離宮朝日ホール(中央区)  全席指定 5,500円

問い合わせ:朝日ホール・チケットセンター  03−3267−9990

公式サイト  https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ヨコハマトリエンナーレ2020」オンラインによる日時指定予約チケット発売中!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ヨコハマトリエンナーレは、3年に一度開催される現代アートの国際展です。ヨコハマトリエンナーレ2020では、「AFTERGLOW―光の破片をつかまえる」と題し、目まぐるしく変化する世界の中で、大切な光を自ら発見してつかみ取る力と、他者を排除することなく、 共生のための道を探るすべについて、みなさんと一緒に考えます。
ご購入・詳細は公式ウェブサイトにてご確認ください。
「ヨコハマトリエンナーレ2020」日時指定チケット購入についてはこちら
https://www.yokohamatriennale.jp/2020/ticket/
*日時指定の事前予約制です。オンラインもしくは会場窓口で、事前に来場日時を指定・予約し、チケットをご購入の上、ご来場ください。
【会期】2020年7月17日(金)~10月11日(日) 
【休場日】木曜日 *7月23日、8月13日、10月8日を除く
【会場】横浜美術館、プロット48
【アーティスティック・ディレクター】ラクス・メディア・コレクティヴ
【観覧料】一般2,000円、大学生・専門学校生1,200円、高校生800円、中学生以下 無料
【お問合せ】ハローダイヤル050-5541-8600(8:00-22:00)
公式ウェブサイト:https://www.yokohamatriennale.jp/

⭕️5時間かけて“歩く”芸術祭 

「MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館」が奈良で開催へ 

会期は2020年10月3日~11月15日。

2020年10月、奈良県の吉野町、天川村、曽爾村の3ヶ所を舞台とする新たな芸術祭「MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館」が開催される。

新型コロナウイルスの影響で、世界各地の芸術祭が中止や延期となるなか、「三密」を避けるかたちで新たな芸術祭が開催される。

「MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館」と題されたこの芸術祭の舞台は、奈良県の吉野町、天川村、曽爾村の3ヶ所。この地域を3~5時間ほどかけて歩き、自然に包まれながら作品を鑑賞・体験するものになるという。

 

⭕️森美術館 STARS展:現代美術のスターたち―日本から世界へ 

その初期作品と最新作をつないで見せる待望の展覧会!

 出展アーティスト  ※姓のアルファベット順

 草間彌生 李禹煥(リ・ウファン) 宮島達男  村上 隆  奈良美智  杉本博司

会期 2020.7.31(金)~ 2021.1.3(日) 会期中無休

開館時間 10:00~22:00(最終入館 21:30)

※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)   

※ただし9月22日(火・祝)、11月3日(火・祝)は22:00まで(最終入館 21:30)

会場 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) アクセスはこちら

料金 一般 2,000円  学生(高校・大学生)1,300円

   子供(4歳~中学生)700円  シニア(65歳以上)1,700円

  「STARS展」音声ガイド付チケットあり

※チケットは当日券で入場できるようになりました。当日、売り場でご購入ください。

お問い合わせ  03-5777-8600(ハローダイヤル)

https://mori.art.museum/jp/news/2020/08/4217/…

#森美術館

⭕️「東京芸術祭2020」「精神に自由な外出を」  情報は検索してください 

2020年9月30日(水)~11月29日(日)※予定

東京芸術祭2020の東京芸術劇場では、10月15日(木)~11月1日(日)、

野田秀樹(潤色)の『真夏の夜の夢』を上演します! 乞うご期待!

東京都 東京芸術劇場、あうるすぽっと、東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)、池袋西口公園 野外劇場 GLOBAL RING THEATRE ほか池袋周辺エリア

⭕️「新宿区文化芸術復興支援事業」の募集要項が発表  

新型コロナウイルスの影響下にある新宿区内のライブハウスや劇場等が行う映像撮影・配信にかかる費用を補助する「新宿区文化芸術復興支援事業」の募集要項が発表されました。区内の文化芸術施設の支援とともに、アーティスト等へのパフォーマンス発信機会を提供するねらいです。 概要・募集要項等・問い合わせ先等は、以下のサイトからご覧ください。

【申請受付期間】2020年7月6日(月)~9月30日(水)17時まで

※予算の上限に達した時点で受付終了 http://www.city.shinjuku.lg.jp/kanko/bunka_shien.html  

 

⭕️JASRAC信託契約申込金が無料に  

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は、9月1日契約(7月以降の申し込み)分から、作詞、作曲を行うクリエーターや音楽出版社等の権利者がJASRACと著作権の管理委託契約を締結する際の信託契約申込金(申込金)を無料にすることを発表しました。詳細は、JASRACサイトをご覧ください。 

https://www.jasrac.or.jp/release/20/07_2.html 

   -------------------------------------------------------------
⭕️ 文化芸術推進フォーラムが「文化芸術活動の継続支援事業」の改善について要望  
「文化芸術推進フォーラム」は、超党派の国会議員で構成される「文化芸術振興議員連盟」と連携しながら、文化芸術の振興のための政策提言などの活動を行っています。

●「文化芸術活動の継続支援事業」が活用されるための改善を求める要望書

 2020年9月15日、文化芸術推進フォーラムは、第二次補正予算で実施されている「文化芸術活動の継続支援事業」の改善を求める要望書を、文部科学省内で萩生田光一文科大臣に提出しました。

 要望書では、支援事業の期間延長や、より申請しやすくするための変更、運用の柔軟化など、必要な支援がより迅速に文化芸術関係者に届くよう制度改善を強く求めています。

 なお、今回の要望書は、緊急事態舞台芸術ネットワークと連名で提出しています。

要望書の全文は、文化芸術推進フォーラムのサイトよりご覧いただけます。

http://ac-forum.jp/2020/09/18/2801/



----------------------------------------------------------

写真撮影:加藤英弘 無断転載、加工 厳禁。データは売ることが出来ます。omphalos.dance@gmail.comまで