<プロフィール>

中学生の時バレエを学ぶ。高校でモダンに転向。大学で江口隆哉氏ほか舞踊全般を学ぶ。

中学専任、高校講師、芙二三枝子舞踊研究所、モワティエ舞踊会を経て、ソロリサイタルを開始。えん舞シリーズを東京(渋谷ジァンジァン、ル・ピリエ、高円寺会館、テルプシコールなど)、いわき市立美術館、沖縄ジァンジァンなど国内各地、シドニー、ニューヨークにて発表。

及川廣信氏との出会いにより、ダンスパサージュを東京、パリ、アヴィニョン、カナダなど国内外にて発表。また、ニューウェーブ・コラボレーション、アート バースデー、国際ダンス・コミュニケーションJAPAN(東京国際フォーラム、国際交流基金ホール 、草月会館など) 他を企画、制作、出演する。

その後、東京から沼田市にスタジオを移し、NPO法人アート・プレゼンスを設立、国際アートフェス in NUMATA 他を企画、制作する。

新聞、テレビ、ラジオ、雑誌など掲載多数。

特にシドニーでは「動きの中に哲学がある」(シドニー モーニング ヘラルド)と評される。

 

*注:太極拳は、武道館でNHKテレビの講師だった中野春美氏、ほか数名の師範指導者に学ぶ。

   バレエは、大人になってからはスターダンサーズバレエで再び学ぶ。

   モダンは、グラハムメソードをアキコ・カンダ、デビット・H・ウォーカーに学ぶ。

<詳細は後日、UPします。>